HOME-株式会社If will

【支援活動】フィリピンオロンガポ食糧支援

, …
【支援活動】フィリピンオロンガポ食糧支援

支援内容について

9月29日の今回は、マニラ首都圏から車で3〜4時間ほどの場所にある
オロンガポという場所へ行ってきました。
サポートさせていただいている、ACTION様もこのオロンガポにオフィスがあり拠点としております。

実施日:9月29日(火)
場所:ルソン島中部 オロンガポ
配布内容:
食糧 約200人ほど

朝8時マニラのマラボンを出発。
車でオロンガポへ。

まだまだ首都圏からの移動も厳しく、向かう途中止められてしまいまいしたが、
なんとかオロンガポまで移動ができました。

支援活動の様子

前回の支援活動同様、サポートさせていただいているACTION様のご協力のもと実施いたしました。
オロンガポ内のいくつかの地域の人たちへお米、缶詰、麺、日用品などの配布させていただきました。

支援内容:
お米 
缶詰 3種類 2缶ずつ
インスタント麺 
ミロ
アルコール
フェイスシールド
シャンプーや石鹸
などなど。

家庭や地域によってそれぞれ配布させていただきました。
事前にACTIONのスタッフの子たちが、袋に分けて準備してくれました。


支援活動は、ACTIONオフィスとパグアサ という地域の2箇所へ行き配布を行いました。
あいにくの雨でしたが、たくさんの方へ配布することができました。
いくつかの地域へ配布するため、
場所や日にちを分けて配布を行います。

*ACTIONオフィスにて

ここオロンガポのコロナによる規制はマニラ首都圏よりも緩和されています。
しかし、話を聞くとトライシケルの運転手を仕事にしていた方は「週に1日、2日しか働くことができない」など、まだまだ以前のように仕事することが困難のようです。


当日の支援活動の様子と、現地のインタビュー動画がACTION様のFacebookにて公開されています。

雨が止んでから、パグアサという地域へ。
この地域では市内のゴミを集めて生計を立てている方が多く住んでいます。

家の目の前は川、川の向こう側は経済特区のスービック

多くの子供たちもまたそのお手伝いをしているそうです。そんな子供達を集めて作られたフットサルチーム「ドラゴンボールキッカーズ」のコーチに家庭を回りながら案内していただきました。

私たちが歩いていると、
子供たちも一緒についてきました。

本来子供達の外出はこのコロナの規制で認められてはいません。
しかし、多くの子供たちが元気に外を走っていました。

子供達の笑顔には元気をもらえますね!

なお、If willでは引き続きフィリピンの支援活動に取り組んでいきます。

Instagram
@store_ifwill

ご協力
NPO法人アクション(ACTION):( http://actionman.jp/ )

CAMPFIREページ (終了)
https://camp-fire.jp/projects/view/282567

CONTACT

商品についてのご質問、その他
お問い合わせはこちらからお願いいたします。