HOME-株式会社If will

<活動報告>フィリピンへの送金完了と支援活動について

<活動報告>フィリピンへの送金完了と支援活動について

●モリンガの受け取り報告いただいたお礼
●寄付金の送金完了について
●支援活動についてとフィリピンの現状

受け取り報告いただいたお礼

先日リターン品のモリンガの発送をさせていただき、
みなさまから「受け取ったよ!」との声をいただきました。
ありがとうございました!

モリンガについての質問ありましたらメッセージよりご連絡ください。
この機会にフィリピンの食卓に並ぶモリンガについて、
興味を持っていただけたら嬉しいです。

フィリピンの方に御馳走していただいたモリンガとチキンのスープ(ティノーラ)
フィリピンでは、葉をそのままスープに入れます!



フィリピンへの送金完了しました!

7月末に皆さんよりご支援いただいた金額をフィリピンへ送金させていただきました。
具体的な内訳については支援活動終了後に改めて報告いたしますが、
取り急ぎ送金完了のご報告をさせていただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

<送金金額合計> 
563,780円


(内訳)
ー ACTION様 
  孤児院や活動支援に
  83,780円

ー 生活必需品・食糧支援
  480,000円

ーーーーーーーーーーーーーーーーー


当初皆さんより支援いただいた金額からCampfire手数料を引いた金額をフィリピン支援させていただくとご案内していましたが、Campfire手数料(14%)、商品配送にかかる送料、等を全て私の方で出させていただくこととしました。また併せて追加支援をさせていただきました。


そのためみなさまよりご支援いただいた金額( 511,780円 )については、全額支援に使用させていただきます。

ご協力いただいたみなさまありがとうございました。

支援活動について

実際の支援活動に関して、
ご協力いただいておりますNPO法人ACTION代表の横田宗さんとご相談させていただき8月8日実施予定で進めておりました。

しかしここで問題が、、。

8月3日
政府の発表によるとフィリピン各地でのコミュニティ隔離措置の変更が発表されました。
内容はマニラ首都圏全域を含む地域で、現在の隔離措置から一段階規制された「修正を加えた強化された隔離措置(MECQ)」に変更するというものです。期間は8月4日より16日までの予定。*8月3日までは現在の一般的なコミュニティ隔離措置(GCQ)

今回の変更は医療機関からの要請でこのような対応となったようです。

マニラ 首都圏では6月1日までMECQだったのですが、交通機関、レストランなどの飲食店などが営業が認められない等、原則自宅待機となっていました。

参照:https://dotr.gov.ph/

今回8月4日からMECQについて、具体的な内容はこれからの発表となるそうですが8月8日の実施がMECQ下でできない可能性も出てきました。

8月8日に実施できない場合、
MECQ終了予定の8月16日以降で調整させていただきます。

また、ご報告させていただきます。
引き続きよろしくお願いします!


Mari Kanda
info@if-will.co.jp

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CONTACT

商品についてのご質問、その他
お問い合わせはこちらからお願いいたします。